60代ファッション

ジェルネイルキットを購入してセルフに挑戦してみたら意外と簡単だった

以前は、サンダルを履く季節だけネイルサロンでジェルネイルをしていたけど、ジムに通っていると年中裸足になる機会があるため、セルフジェルネイルキットを購入してみました。

器用ではないので自分でできるものなのか?と思っていたものの、これが!やってみると意外に簡単。

普通のペディキュアより持ちがいいし、ネイルサロンを予約して行くという手間もありません。

凝ったネイルアートは自分ではなかなか難しいけど、色を付けてストーンやラメを飾る程度なら、購入したキットで十分可能でした。

ということで、私が購入したジェルネイルキットと、その内容、挑戦してみた感想を綴ってみます。

簡単セルフジェルネイルスターターキット


改良版【宅配便送料無料】 ジェルネイル キット スターターキット 新B ジェルネイル キット カラージェル ジェル セルフネイル ジェルネイル

私が購入したのは、このスターターセット。

・LEDライト
・カラージェル選べる10色
・ブラシセット
・ウッドスティック
・ベースジェル
・トップジェル
・エメリーボード
・スポンジバッファー
・ジェルクレンザー
・ジェルリムーバー
・メタルプレッシャー
・セパレーター
・デコレーションパーツ
・ラメセット
・ラメシート
・キューティクルニッパー
・ピンセット

これだけ全部セットになっていました。あと、ふき取り用のコットンとオフのときに使うホイルも付いていました。

とにかく、セットで購入すればオフから塗って完成させるまでに必要な道具が全て揃っています。

スターターセットの使い方

ジェルネイル経験者ならご存知かと思いますが、塗って定着させるためのLEDライトがこちら。

コードをつなぐと自動的にオンになり、足を入れるとタイマーが起動。最大120秒で、足を出すと自動的にタイマーはリセットされます。

これが、スターターセットについていたあれこれ。

ジェルカラーも豊富な色味から、10色好きなカラーを選ぶことができます。

デコレーションパーツやラメは、セルフでもオフするときまで取れることなくちゃんと付いていました。

初心者でも安心な、画像入りの丁寧な説明書付き。

オフは、粗目のやすりで傷をつけ、リムーバーを含ませたコットンで爪を包み、その上からホイルをかぶせてしばらく置きます。

挑戦してみた感想

ものすごい数の中から、自分で10色を選んで購入できます。

がっ!無難なベージュや薄いピンクもセレクトしちゃったんだけど、足だけなら、もっと派手な色を選ぶべきだったと後悔しています。

黄色やオレンジ、黄緑やパープルなんかも入れておけばよかった。

夏ならなおのこと、ド派手な色の方がテンション上がりますもん。

手と足の両方に使いたいのか?足だけでいいのか?よぉーく考えて色選びをしてね。

色の種類が多いので、選んでいるうちに面倒になっちゃったり、わけわからん状態になったりもしちゃうので、まずは欲しい系の色を書き出しておくといいかも。

ずっとかがんでいると腰が痛くなるので、私はオフに1日。少し爪を休めて、オンに1日。と、分けて行っています。

セルフでやるなら、この方法おススメです。

でも、慣れてくればオフも含め全部で1時間ちょっとで完成します。

ネイルサロンでやってもらったジェルを自分で落とそうとすると、かなり大変ですよね。

でも、セルフジェルオフの方が、容易でした。何故か?それは不明ですけど・・

全く器用ではないので、そんなに美しい仕上がりじゃないけど、足の爪なのでそれでOKかな。

60代になったからこそ派手に塗る

夏はサンダルを履く機会が多いから、足の爪をキレイにしておこう!と思うじゃないですか。

でも、秋になって靴を履くようになると、足の爪はいっか、と思いがちですよね。

ところが、裸足になるジムクラスで自分の足元を見るとちょっと寂しい。やっぱりキレイに塗っていた方が、気持ちが上がりますからねー。

美しい足元じゃなくて、申し訳ないっ!これは「スレートグレー」というカラー。わかりにくいけど、親指だけ3つストーンを付けています。

1.ベースジェルを塗る
2.カラージェルを2度塗り
3.トップジェルを塗って完成

ストーンは、トップジェルを1回塗って乾かす前に乗せ、2回目はストーンの上からトップジェルをたんまり塗っています。

毎月ネイルサロンに行くより、格段にリーズナブルです。時間がある人には、おススメしたい!

リムーバーは買い足しましたが、スターターセットに入っていた10色のカラージェルで、数年はやりくりできそうです。

秋冬は、こんなグレーも落ち着いていていいけど、夏になったらオレンジや黄色のような派手な色もいいですよねー。

服やサンダルに色を合わせたり、トップ画像のように、指によって色を変えたりすると楽しいかもね。

歳を取ると、自分が枯れてくるので、小さなところに派手目の色使いをすると気持ちも上がるし、素敵な印象になるのでは?

と、思ったりしているけど、どうかしら?

まとめ

手の爪は、ジェルネイルをすると何故か割れやすくなってしまうし、必要性を感じていないのでやらなくなりました。

でも、足は裸足になったとき色が塗ってあると嬉しいので、今はセルフネイル派です。

親指に大きなストーンを置きすぎると、ヨガやピラティスのうつ伏せ姿勢ポーズのとき、ちょっと邪魔になる。

それがわかってからは、邪魔にならない程度のストーンに落ち着いています。

自分でやってみると、自分なりの気づきがあると思うので、柔軟に対応しながら楽しめます。

出張買取に着物と毛皮を買い取ってもらった現実を口コミ前のページ

ディズニー+配信の韓国ドラマ「財閥×刑事」が面白い!感想を口コミ次のページ

関連記事

  1. 60代ファッション

    サステナブルシューズ「VEJA」スニーカーのサイズ感と履き心地を口コミ

    歳を重ねるにつれ関心が高まっているのが、サステナブルやSDGS。だから…

  2. 60代ファッション

    ばば臭いのはイヤ!60代女性おしゃれスニーカー選びのポイント

    世間的には完全にばーさんな年齢。でも、やっぱりばーさんな見かけに陥りた…

  3. 60代ファッション

    出張買取に着物と毛皮を買い取ってもらった現実を口コミ

    歳を取るといらないもの、使わないものが増えてくる。若いころは欲しか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ

  1. 洋画

    「ノッティングヒルの洋菓子店」ネタバレ感想|帰り道にご用心
  2. Netflixオリジナル

    大人におススメの硬派なNetflixオリジナル作品マイベスト5
  3. 洋画

    映画「ふたりの女王メアリーとエリザベス」ネタバレ感想|生き様は違えど苦悩は一緒
  4. 海外ドラマ

    おすすめ英国ドラマ「埋もれる殺意」シーズン1ネタバレ感想|秘密はない方がいい
  5. Netflixオリジナル

    Netflix「アルタ・マール: 公海の殺人」豪華客船に乗船したキャスト&ネタバ…
PAGE TOP