60代ファッション

ばば臭いのはイヤ!60代女性おしゃれスニーカー選びのポイント

世間的には完全にばーさんな年齢。でも、やっぱりばーさんな見かけに陥りたくないというささやかな抵抗があります。

ばば臭く見えない一番効果的な方法は、美しい姿勢!

そして、初老っぽい肉付きではないこと!これに尽きると思っています。

とは言え、美しい姿勢であろうと、ファッションがばば臭くなっちゃったら勿体ないですよね。

かといって、2度見されるような若作りはイヤだし。

このあたりがいつも思案のしどころです。

スタイリストでもないし、コーディネーターでもないけど、リアルな60代女性として、毎日のジム通いに履いているスニーカー選びのポイントをちょいとご紹介してみようかなと。

いやね、正直に申し上げれば、ポイントなんてのは後付けで、気に入ったから買う!だけなんですけどね。

でも、無い知恵絞って考えてみたので、最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

ばば臭いのはイヤ!

60代なんて、リアルばーさんではあるけれど、見るからにばーさんぽくはなりたくないじゃないですかっ!

60を過ぎたら仕方ない???

まーねー、年々いろんなことが面倒になるし、正直歳を取った自覚はあります。

でもね、私としては年寄り臭く見えないように、何より大事にしているのが「姿勢」ここ!すごく重要だと思っています。

・背中がシャキッと真っすぐ
・歩幅を広く颯爽と歩く
・立っている時も骨盤が落ちない

これらを実行するためには、それを支える筋肉が必要です。

と、靴選びからはちょいと遠い話になっちゃったけど、素敵な靴を選んでも、とぼとぼ背中を丸めて歩いていたら残念ですからね。

ばば臭い靴って?

歳と共に、歩きやすい靴を選ぶようになると思うんですね。

私は、ジムに通い始めるまでは生涯ハイヒール!を宣言していました。アホ!です。買い物に出るときもミュールとか履いてましたから。疲れるわ。

仕事を辞めて、毎日ジムに通うようになると、ハイヒールなんてもう全く必要ない。スニーカーのみの生活。

でね、歩きやすいという点では、今のスニーカーはどれもすごく軽いので、足に合えば何を選んでも歩きやすいだろうと思います。

あ!激安シューズは別物です。そこそこのお値段のちゃんとしたメーカーに限ります。

歩きやすさだけでなく、ファッション性と服との相性も考えて選びたいですよね。

そこに「ばば臭くない靴選び」のポイントがあるように思うんだけど、どうですかね?

普段使いしている愛用スニーカー

芸能人でもない私がどんなスニーカーを愛用しているか?なんてのは、興味がないと思いますが、なるほどそういう視点もあるのね、と思っていただければ嬉しいです。

愛用スニーカー

普段使いをしているのは、この5足。

左から「UGG」「allbirds」「NewBalance」「Veja」「adidas」

白系が多いのは、どんな服に合わせても邪魔にならないことと、足と靴の境目がくっきりしないため、脚のラインがキレイに見えるかな、という理由です。

どれも歩きやすいけど、UGGは若干厚底なので、運転には不向きです。

「allbirds」はニュージーランド、「Veja」フランス発祥のサステナブルブランド。

いい歳になったので、少しでも世の中に貢献できるような品物を購入したいな、という思いもあって最近はサステナブルブランドを選ぶ傾向にあります。

Veja

服を選ばず一番よく履いているのは「Veja」

Vejaスニーカー

これはスカートとの相性もよく、どんな服を合わせても靴が目立ちすぎず、しっくりと馴染みます。

デザインや色が豊富で、高級感のあるオールレザースニーカーもあるので、オシャレ用にぴったりなブランド。

Vejaスニーカー

allbirds

「allbirds」は本体も中敷きもメリノウールなので、軽くて薄いのに真冬に履いていてもほっこりと温かいんです。

allbirdsウールスニーカー

足元が温かいって嬉しいし気持ちいいですよね。

「より良いものを、より良い方法で」という挑戦から作られたオールバーズは、製品のカーボンフットプリント(温室効果ガス)をゼロにすることを目標にしています。

以下のような素材を使用し、ウールなら畜産、土地利用、動物福祉において高い基準を満たしているなど、人と環境の保護に関する厳しい基準を満たしていることを条件にしているそうです。

  • ウール
  • ユーカリの木
  • サトウキビ
  • リサイクルペットボトル
  • ひまし油
  • バイオTPU

バイオTPUは、砂糖を食べるユニークな微生物が作る有機TPUを金具に使用。

白いスニーカーは汚れがちですが、丸洗いできます。

私が購入したときは、この冬季限定モフモフスニーカーは、白と黒があったけど、子犬っぽい感じが気に入って白をセレクト。

ウールスニーカーだと色が豊富にあるので、ご興味のある方は是非チェックしてみて。

allbirds ウールスニーカー

NewBalance

愛用していた左のニューバランス1400番がいい加減痛んできたので、新しく選んだのが右の327。

ニューバランス

1400はオールスエードだったので、柔らかくてとても気に入っていましたが、残念ながら廃盤に。どちらも薄いグレーです。

327も服を選ばず合わせやすいけど、ちょっとと尖がったテイストなので、スポーティな服に合わせた方がかっこいいように思います。

NewBalanceの公式サイトには、327も色味豊富に揃っているので、ニューバランスが足に合う方はチェックしてみてね。

最近購入したコールハン

白スニーカーばかりなので、セールで購入してみたのがコールハンのゼログランドシリーズ。

滅茶苦茶軽くて、抜群のフィット感です。

セールになると、気に入った靴に自分のサイズがあれば、すごくお得に購入できます。

コールハンゼログランドスニーカー

スポーツブランドのスニーカーに比べると、やや細身でスニーカーでありながら、カジュアル色がやや薄くスマートな感じ。

コールハンゼログランドスニーカー

ゼログランドは、「高反発なクッショニング」「理想的なフィット感」「自然な屈曲性」が取り入れられ、ストレスのない履き心地になっています。

足の形は千差万別だから、合う合わないはそれぞれだけど、抜群なフィット感は持っているスニーカーの中でもぴか一でした。

60代女性のおしゃれスニーカー選びのポイント

どんな靴を選ぼうが個人の自由です。そして、ファッションは個性の表現なので、考え方も人それぞれだと思います。

60代でもオシャレに見えるスニーカーを履いていたい、と思う私個人の考えによるポイントは以下の4つ。参考になったら嬉しいです。

・スポーツ色が強すぎない
・シンプルな色使い
・主張しすぎず地味過ぎない
・ごつすぎない

普段使いをしたい場合は、スポーツテイストが強すぎるスニーカーは避けています。5足一緒に写している写真の右端adidasは、靴下みたいな感じなので、ほぼキックボクシングに行くと気しか履きません。

多色使いでなくシンプルなカラーの方が合わせやすいけど、個人的には黒を履くならスニーカーよりブーツと思っています。

年齢ならではの上質感を表現するなら、レザースニーカーもいいですよね。


コンバース レザー オールスター クップ ローカット ホワイト (クップレザー) CONVERSE LEATHER ALL STAR COUPE OX WHITE CHUCK TAYLOR

真っ白レザー!服を選ばないし、清潔感があっていいですねー。歳を重ねると自分がくすんできちゃうもんだから、白に憧れるってのがあるのかも。

オールレザーなので高級感がありますしね。レザースニーカー欲しくなってきた!


VEJA ヴェジャ スニーカー URCA CWL レディース ローカット シューズ 靴 カラー4色

Vejaにもレザースニーカーがあり、サイドのV字がアクセントに。

どちらもデザインは似ていますが、ごっつい物は若作りになりやすいように感じるので、避けた方がいいかなぁと思っています。

まとめ

独断と偏見によるスニーカー選びのポイントでしたが、参考になったでしょうか。

靴や服より、まず姿勢!!60代になってかっこよくスニーカーを履きこなすなら、姿勢大事です。

親からオシャレは足元から、と言われて育ったので、その影響か靴が大好きです。

普段使いとお出かけ用のスニーカーを分けていますが、お出かけ用はほぼ出番がなくてちょっと寂しい。

なのに、欲しいんですよねぇ。いくつになっても靴選びは楽しい!

いくつになってもファッションが楽しめる女性でいたいですものね。

Netflix「ユー・ドント・ノウ・ミー」感想|付き合う人で人生が変わる前のページ

2024年「IL VOLO/イルヴォーロ」日本公演チケット予約次のページ

関連記事

  1. 60代ファッション

    サステナブルシューズ「VEJA」スニーカーのサイズ感と履き心地を口コミ

    歳を重ねるにつれ関心が高まっているのが、サステナブルやSDGS。だから…

  2. 60代ファッション

    出張買取に着物と毛皮を買い取ってもらった現実を口コミ

    歳を取るといらないもの、使わないものが増えてくる。若いころは欲しか…

  3. 60代ファッション

    ジェルネイルキットを購入してセルフに挑戦してみたら意外と簡単だった

    以前は、サンダルを履く季節だけネイルサロンでジェルネイルをしていたけど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ

  1. 60代ファッション

    ジェルネイルキットを購入してセルフに挑戦してみたら意外と簡単だった
  2. 洋画

    未公開映画「ブルーランジェリー 青い下着の女」痺れる官能?核心に触れずネタバレ感…
  3. 洋画

    映画「蜘蛛の巣を払う女」ネタバレ感想/キャスト一新でリスベット役を比較!
  4. 洋画

    実話映画「グリーンブック」のモデルを深堀り!実話との相違点とラストをネタバレ
  5. Netflixオリジナル

    Netflix「セリングサンセット」/顧客との会話も実話?と思ったポイントとキャ…
PAGE TOP