【洋画】VOD動画配信サイト一覧

映画「ブラッククライズマン」が観られる有料動画配信サイト一覧~洋画編~

原題:BlacKkKlansman
製作年:2018年
製作国:アメリカ
日本劇場公開日:2019年3月22日
上映時間:135分

主要キャスト:ジョン・デビッド・ワシントン、アダム・ドライバー
監督:スパイク・リー
原作:ロン・ストールワース
脚本:スパイク・リー、チャーリー・ワクテル他
製作:ジョーダン・ピール


動画配信サイト一覧


2020年10月8日 23:59まで配信
×
×
×

サイトによって入会していても新作や人気作には、追加料金が加算される場合があります。

予告なく配信を終了することもありますので、その点はご了承くださいませね。

「ブラッククランズマン」作品概略

黒人刑事が白人至上主義団体「KKK(クー・クラックス・クラン)」潜入捜査した実話を、警察署を退職したロン・ストールワースがつづったノンフィクション小説「Black Klansman」を「マルコムX」のスパイク・リー監督が映画化。

1979年、コロラド州コロラドスプリングスの警察署で、初の黒人刑事として採用されたロン・ストールワース。

署内の白人刑事たちから冷遇されながらも捜査に燃えるロンは、新聞広告に掲載されていたKKKのメンバー募集に勢いで電話をかけ、黒人差別発言を繰り返して入団の面接にまで漕ぎ着けてしまう。

しかし黒人であるロンはKKKと対面できないため、同僚の白人刑事フリップに協力してもらうことに。電話はロン、対面はフリップが担当して2人で1人の人物を演じながら、KKKの潜入捜査を進めていくが……。

第71回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞。第91回アカデミー賞では作品、監督など6部門にノミネートされ、脚色賞を受賞した。

「ブラッククランズマン」映画.comより

 

アメリカの人種差別の歴史「南北戦争やキング牧師」を映画から学ぶ5選アメリカの人種差別の歴史について、池上彰さんの番組で特集していたのを観て、以前アメリカ黒人の公民権運動で活躍したキング牧師の映画を思い出...