【洋画】VOD動画配信サイト一覧

映画「ある女流作家の罪と罰」が観られる有料動画配信サイト一覧~洋画編~

原題:Can You Ever Forgive Me?
製作年:2018年
製作国:アメリカ
日本劇場公開日:未公開
上映時間:106分

主要キャスト:メリッサ・マッカーシー、リチャード・E・グラント


映画「ある女流作家の罪と罰」動画配信サイト一覧


2019年11月30日 23:59まで配信
×
×
×

サイトによって入会していても新作や人気作には、追加料金が加算される場合があります。

予告なく配信を終了することもありますので、その点はご了承くださいませね。

映画「ある女流作家の罪と罰」あらすじ

有名人の手紙を偽造していた女性作家リー・イスラエルの自伝を、「ゴーストバスターズ」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」などで知られるメリッサ・マッカーシーの主演で映画化。

かつてベストセラー作家だったリーは、今ではアルコールに溺れて仕事も続かず、家賃も滞納するなど、すっかり落ちぶれていた。

どん底の生活から抜け出すため、大切にとっていた大女優キャサリン・ヘプバーンからの手紙を古書店に売ったリーは、セレブからの手紙がコレクター相手に高値で売れることに味をしめ、古いタイプライターを買って有名人の手紙の偽造をはじめる。

さまざまな有名人の手紙を偽造しては売り歩き、大金を手にするリーだったが、あるコレクターがリーの作った手紙を偽者だと言い出したことから疑惑が広がり……。

監督は「ミニー・ゲッツの秘密」のマリエル・ヘラー。第91回アカデミー賞で主演女優賞、助演男優賞、脚色賞の3部門にノミネート。

「ある女流作家の罪と罰」映画.comより

 

未公開映画「ある女流作家の罪と罰」ネタバレあらすじ|人生後半の谷は切ない雑誌で見かけて動画配信になったら是非観てみたい!と思っていたのが、日本では劇場未公開映画の「ある女流作家の罪と罰」。鑑賞いたしました。ラストシーンは切ないだけじゃなくて、ちょっと素敵に終わっています。...