映画情報

新作「ターミネーター ニューフェイト」キャストまとめ|リンダ・ハミルトンが帰ってくる!

アーノルド・シュワルツェネッガー主演で、ジェームス・キャメロン監督・脚本のターミネーターが日本で公開されたのは、1985年。それから34年。

「ターミネーター2」の続編として「ターミネーター ニューフェイト」が2019年11月8日公開。

当時、激しく憧れていたリンダ・ハミルトンが、再びサラ・コナーとして帰ってきます。嬉しいですねぇ。

ターミネーターのレジェンド:アーノルド・シュワルツェネッガーも出演しますが、進化したターミネーター役や、その他の気になるキャストを調べてみましたので、ご紹介したいと思います。


新作「ターミネーター ニューフェイト」概略

監督は「デッド・プール」のティム・ミラー、ジェームズ・キャメロンは製作を担当。

「ターミネーター ニューフェイト」では、『ターミネーター2』以降、サラ・コナーがどのような人生を歩んできたのかが明らかになるそうです。

そして、『ターミネーター2』では印象的だったラストシーン、「I’ll be back」の言葉と共に溶鉱炉へと沈んだT-800でしたが、今作でT-800はどのように蘇るのでしょうか?

「ターミネーター ニューフェイト」オフィシャルサイト

新作「ターミネーター ニューフェイト」キャスト

左から、かつての若きサラ・コナーを彷彿させるダニー・ラモス(ナタリア・レイエス)、ダニーを守るためにREV-9と対峙する謎のベールに包まれたグレース(マッケンジー・デイビス)、そしてサラ・コナー(リンダ・ハミルトン)

実は、リンダ・ハミルトンが帰ってくることと共に興味を惹かれたのが、予告編映像でちらっと見えたのが、もしかしてマッケンジー・デイビス?と感じたところ。

帰宅後、早速調べてみると、そうです!マッケンジー・デイビスも出ちゃいます。

Huluドラマ「ホルト・アンド・キャッチ・ファイア」は実話?という噂を追ってみたアメリカドラマ「ホルト・アンド・キャッチ・ファイア」ハマりました!抜群に面白いです。まだ日本には全シリーズ入ってきていませんが、今後の展開の楽しみでなりませんっ!魅力のキャストと抜群に面白いと思った理由をご紹介したいと思います。...

huluで配信中の海外ドラマ「ホルト・アンド・キャッチ・ファイア」を観て以来、気になる女優さんのひとり。

まだ映画は観ていないものの、イメージとしては「ターミネーター」にぴったりな気がするので、期待大!

「ターミネーター」ではT-800だったアーノルド・シュワルツェネッガーですが、今作ではボディビルダーで、俳優やスタントマンとしても活動しているブレット・アザーがT-800として出演する様子。

そして最新型のターミネーターREV-9を演じるのが。1982年12月生まれ、テキサス出身の「ガブリエル・ルナ」海外ドラマ「プリズンブレイク」に出演。

「ターミネーター2」でサラ・コナーの息子:ジョン・コナーを演じたエドワード・ファーロングも出演。かわいかったですよねぇ

映画「ターミネーター2」が観られる有料動画配信サイト一覧~洋画編~ 原題:Terminator 2: Judgmant Day 製作年:1991年 製作国:アメリカ 日本劇場公開日:1991...

どんな大人になっているのかしら?興味津々。

リンダ・ハミルトンのサラ・コナーが帰ってくる!

ターミネーター1と2にサラ・コナーとして出演していたものの、それ以降の出演はなく、5作目の「ターミネーター・ジェニシス」ではエミリア・クラークがサラ・コナーを演じていたものの、今作ではリンダ・ハミルトンがサラ・コナーとして帰ってきます。

個人的にリンダ・ハミルトンが演じていたサラ・コナーの大ファンだったので、1と2は観ていましたが、それ以降はリンダ・ハミルトンの出演がなかったため、観ていませんでした。

がっ!60歳を過ぎたリンダ・ハミルトンが「ターミネーター ニューフェイト」にサラ・コナーとして帰ってきます。

これは観なくちゃね。

タンクトップからのぞく腕の上腕二頭筋のかっこよかったことったらなかったです。「エイリアン」のシガニー・ウィーバーと並んで、元祖アクション女優と言っても過言ではないのでしょうか。

私生活でも『ターミネーター』の監督であるジェームズ・キャメロンとの間に娘が誕生し、1997年にキャメロンと再婚しますが、2年後の1999年に離婚。

今作は、元夫婦の顔合わせってことにもなりますかね。

11月公開作なので、オフィシャルサイトにもそれほどたくさんの情報は載っていませんが、これから随時更新されると思います。

ご興味のある方は、ちょいちょいチェックしながら11月を待つと、よりワクワク感が増してくるんじゃないかしらん。