映画情報

米ディズニーがHuluの経営権を獲得!それで考えられることは何だろう?

ネットニュースを徘徊していたら、米ディズニーが動画配信大手のHuluの経営権を獲得したという記事を見つけました。

これでNetflixに対抗!とか、ディズニー映画はHuluの独占か?とか、いろいろ噂が飛び交っていますが、今後どのようになっていくのかは注目したいところです。


米ディズニーがHuluの経営権を獲得

米ディズニーがHuluの経営権取得 動画配信を強化

【シリコンバレー=佐藤浩実、ニューヨーク=清水石珠実】米メディア大手ウォルト・ディズニーは14日、動画配信サービス「Hulu(フールー)」の経営権を完全に握ったと発表した。

米同業コムキャストとの間で、同社が持つ3割強のHulu株を5年後以降に買い取り、全株を取得する。経営権は即時に譲り受けることでコムキャストと合意した。

動画配信最大手「ネットフリックス」の対抗馬とも呼ばれるHuluを傘下に収め、ディズニーは動画配信事業を大幅に強化する。

日本経済新聞より

米ディズニーがHuluの経営権を獲得に対する反応

さらに激化するとみられる動画配信サイト

Huluがサービスを開始したのは10年以上前のことで、テレビ局が放送し終えたエピソードを観るためにオンライン配信させたことから始まっています。

現在Hulu、Netflix、Amazonプライムなど、複数の動画配信サイトが立ち上がり、競争が激しくなっていますが、2020年にはNBCユニバーサル、ワーナー・メディア、Appleがオリジナルコンテンツの配信サービスを開始するらしいので、更に激化すると予想されます。

利用者である私たちに使いやすいようなサービスが提供されればいいのだけど、複雑になり過ぎたり、細かくカテゴリーが分かれちゃったりすると使いずらいですよね。

今後の動向に目が離せませんっ。

米ディズニーがHuluの経営権を獲得したことで考えられることは何だろう?

私はディズニー系の映画はあまり観ないので、どんな作品があるのかもよくわかっていませんが、ディズニー作品がHulu独占配信となってしまうと、乗り換える人も出てくるかしらね。

ディズニーのボブ・アイガー最高経営責任者(CEO)は、Huluの支配権を完全に得ることで「複数の動画配信サービスを組み合わせて販売できるようになる」と述べている。

日本経済新聞より

「複数の動画配信サービスを組み合わせて販売」というのがどういうことか?イマイチよくわからないけど、今後も動画配信サービスはどんどん変わっていくだろうと思うので、期待したいです。

この記事に寄せられたコメントを読んでいると、複数の動画配信サイトに加入している人が多いことがわかりました。

私もHulu、Netflix、U-Nextと3つに加入していますが、イチバン多いようなのが、HuluとNetflixの組み合わせ、またはどちらかとAmazeプライムみたい。

それぞれに特徴があり、Huluは海外ドラマやアニメが充実していると私は感じていて、Netflixはクオリティの高いオリジナル作品が充実しています。

何にせよ、サービスを楽しむのは私たち消費者。そこんところを忘れないで、サービスの向上を目指してほしいですよね。

という動画配信についての速報をお知らせいたしました。