映画情報

2019年8月公開予定映画の超絶おススメ2本を含む全10本の洋画をご紹介

全国展開の映画はアニメや邦画に押され気味なように感じていますが、2019年8月公開予定の洋画の中から、私が「これ観たい!」と思った洋画は全10本。

今月はご紹介したい作品が多くて嬉しいです!

2019年8月は、心待ちにしていた洋画が2本公開になります。

それはね、「ワイルド・スピード/スーパー・コンボ」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

もうご機嫌です!ジェイソンさんとブラピとレオ様ですもん。クエンティン・タランティーノ監督作品で、ブラッド・ピットとレオナルド・ディカプリオが初共演って、夢のようですもん。

他の作品は、全てミニシアターでの上演ですので、東京は公開日が早いけど、地域によってばらつきがありますので、チェックしてからお出かけくださいね。

劇場と時間によっては、満席で観られないこともあるそうなので、鑑賞を予定している方は先に確認するといいかもしれません。

それでは、2019年8月に公開予定のおススメ洋画を10本ご紹介したいと思います。


2019年7月公開予定のおすすめ洋画を厳選してみました

おすすめ洋画その1 ワイルド・スピード/スーパー・コンボ

ロサンゼルスで娘と暮らす、ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ・元FBI特別捜査官ルーク・ホブスと、ロンドンで優雅な生活を送る、クールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の元MI6エージェント・デッカード・ショウ。

2人の元に、行方をくらませたMI6の女性エージェント・ハッティを保護して欲しいという政府の協力要請が入る。

ハッティは全人類の半分を滅ぼす新型ウイルス兵器をテロ組織から奪還したが、組織を率いる、肉体改造を施された超人的な戦士・ブリクストンに急撃され、ウイルスと共に消息を絶った。しかも、彼女はショウの妹でもあるという。

ホブスとショウは「こんな奴と誰が組むか!」と協力を拒否するが、ウイルスの回収を最優先するため、仕方なく手を組む事に…世界の命運はこの2人に託された!

『ワイルド・スピード/スーパー・コンボ』オフィシャルサイトより

ワイスピシリーズ&ジェイソン・ステイサムの大ファンとしては、スーパー・コンボの公開をどれほど楽しみにしていたことか!

まあ、最近のワイスピはちょっとやり過ぎ感が否めないし、初期の頃のストリートレースの様子は、もう跡形もなくなってしまいましたけどね。

それでも、アクションの切れや車の疾走シーン、破天荒さにドキドキする高揚感は最高です。

前作ではジェイソン・ステイサムが演じているショウのママが出てきましたが、今作ではドゥエイン・ジョンソンが演じるホブスのママが出てきます。

そして、ジェイソンさんが演じるデッカード・ショウの妹役は、「ミッションインポッシブル6」で謎の女を演じた「ヴァネッサ・カービー」

ミッションインポッシブル6フォールアウトの意味は?女優ヴァネッサ・カービー衣装も必見ミッションは使命・任務という意味。インポッシブルは不可能なという意味。さて、インポッシブルシリーズ6作目の「フォールアウト」はいかに?ちなみに「フォールアウト」には「放射性物質の降下」という意味もあり、ここ!映画のミッションが隠れています。...

悪役は、「The 100 Most Handsome Faces of 2018 世界のイケメンランキング2018」で3位に輝いた「イドリス・エルバ」とキャストも超豪華です。

世界のイケメンランキング2018動画に刺激されイケメンベスト5を撰んでみました毎年、映画評論家「TC Candler」が配信する「The 100 Most Handsome Faces of 2018 世界のイケメンランキング2018」が話題になります。そこで真に勝手ながら、今まで掲載した作品の中から、独断と偏見でイケメンベスト5を選んでみました。...

8月2日公開予定

映画「ワイスピ/スーパー・コンボ」キャストとネタバレ感想|ゴリマッチョコンボは最高!だつた行ってきました!待ちに待った映画「ワイルド・スピード スーパーコンボ」公開です。 2001年に公開されたシリーズ1作目の『ワイルド...

おすすめ洋画その2 世界の涯ての鼓動

ノルマンディーの海辺に佇むホテルで出会い、わずか5日間で情熱的な恋に落ちたダニーとジェームズは、別れの朝の引き裂かれるような痛みに、互いに生涯の相手だと気づく。

だが、生物数学者のダニーには、グリーンランドの深海に潜り地球上の生命の起源を解明する調査が、

MI-6の諜報員でるジェームズには、南ソマリアに潜入し爆弾テロを阻止する任務が待っていた。

やがて恐れは現実となり、ダニーの潜水艦が海底で操縦不能に、ジェームズはジハード戦士に拘束されてしまう。

果たして、この極限の死地を抜け出し、最愛の人を再びその腕に抱きしめることができるのか?

『世界の涯ての鼓動』オフィシャルサイトより

基本的には、ラブストーリーは苦手なんですけど、これはラブミステリーというカテゴリーになっていましてね、ダニーとジェームスの仕事が特殊。

それによってそれぞれが困難に陥り、それがどのように解決されるのか?というところに興味を持ちました。

深海や、その探索、ソマリアのテロなども描かれているだろうと思うので、恋愛物語もありつつハードなストーリーかな?と思って期待しています。

8月2日から順次公開予定

地域によって公開日が異なるため、お近くの劇場の公開予定日は『世界の涯ての鼓動 上映劇場サイト』で確認してくださいね。

映画「世界の果ての鼓動」ネタバレ感想|これはラブサスペンスなのだろうか?狂おしくも切ないラブストーリーは苦手ですが、ソマリアに潜入するMI6諜報員のジェームズと深海に潜る生物数学者ダニー、という設定に惹かれて観てきたのが、ドイツ・フランス・スペイン・アメリカの合作映画「世界の果ての鼓動」好みは分かれるかなと感じました。...

おすすめ洋画その3 ピータールー マンチェスターの悲劇

ヨーロッパ諸国を巻き込んだナポレオン戦争も、1815年のウォータールーの戦いを最後に、ようやく終結。

だが、英国では勝利を喜ぶのも束の間、経済状況が悪化、労働者階級の人々は職を失い、貧しさにあえいでいた。

彼らに選挙権はなく、あちこちで不満が爆発し、抗議活動が炸裂していた。

1819年8月16日、マンチェスターのセント・ピーターズ広場で大々的な集会が開かれ、
著名な活動家であるヘンリー・ハントが演説することになる。

だがこれは、あくまで平和的に自分たちの権利を訴えるデモ行進になるはずだった。

あろうことか、サーベルを振り上げた騎兵隊とライフルで武装した軍隊が、6万人の民衆の中へと突進するまでは──。

誰がいつどんな指示を出したのか、本当の目的は何だったのか、どうして止められなかったのか、傷つけられ殺された者たちのその後は?そして政府の見解は──?

『ピータールー マンチェスターの悲劇』オフィシャルサイトより

実は私・・・歴史に非常に疎いことが、この年齢になって少々恥ずかしく思っておりましてね。映画で歴史が学べるなら、こんな楽しいことはない!と思っています。

そんな気持ちから、この映画をピックアップしてみました。

民主主義の原点でもあり、ガーディアン紙創刊のきっかけにもなったのだそうです。

東京・神奈川は8月9日公開

地域によって公開日が異なるため、お近くの劇場の公開予定日は『ピータールー マンチェスターの悲劇 上映劇場サイト』で確認してくださいね。

おすすめ洋画その4 マイ・エンジェル

南仏、地中海沿岸のコート・ダジュール。シングルマザーのマルレーヌ(マリオン・コティヤール)は、浜辺にほど近いアパートで“エンジェル・フェイス”と呼ぶ8歳の愛らしい娘エリー(エイリーヌ・アクソイ=エテックス)とともに暮らしていた。

そんなマルレーヌが純白のウェディングドレスに身を包み、人生で最も晴れやかな日を迎える。不器用だが誠実でハンサムな男性ジャン(ステファン・リドー)と恋に落ち、迷うことなく結婚式を挙げたのだ。

ところがいつもの悪癖で酒をあおり、気が高ぶって我を見失ったマルレーヌは、結婚披露パーティーの真っ最中、ジャンに“不適切な現場”を目撃され、ようやくつかんだ幸せは幻のように消え失せてしまう。

エリーはその日、美しい母親が無様に壊れゆく姿を、ずっと黙りこくって見つめていた。

『マイ・エンジェル』オフィシャルサイトより

きっとね、心が痛くなるような作品だろうと思うんです。美しいがゆえに奔放で、恋多き母親とその娘。

親子の関係を描き、親の身勝手に子どもが振り回される作品が、この頃多いようにも思うんですね。

だからこそ、この作品では、親子関係がどのように描かれていて、子どもはそんな親をどう思い、どうなっていくのか?に興味がありますねぇ。

東京・神奈川は8月10日公開

地域によって公開日が異なるので、お近くの劇場の公開予定日は『マイ・エンジェル 上映劇場サイト』で確認してくださいね。

おすすめ洋画その5 永遠に僕のもの

「みんなどうかしてる。もっと自由に生きられるのに」

そうつぶやきながら、鍵の開いた窓からするりと留守宅の豪邸に入り込み、勝手にレコードをかけて軽やかに1曲踊ると、ジュエリーなどの戦利品を手に、盗んだバイクで帰宅する17歳のカルリートス(ロレンソ・フェロ)。

1971年、ブエノスアイレス。真面目で善良な父と愛情に溢れた優しい母(セシリア・ロス)は、カルリートスの悪事に気付いていたが、まだやり直しが出来ると信じて息子を転校させる。

新しい学校で出会ったラモン(チノ・ダリン)という青年に、カルリートスはいきなりケンカを売るが、それは彼の気を引くためだった。

荒々しい魅力を放つラモンと意気投合したカルリートスは、二人で様々な犯罪に手を染めていく。欲しい物は何でも手に入れ、目障りな者は誰でも殺す。

息をするように、ダンスを踊るように、ナチュラルに優雅に。だが、カルリートスは、どんなに悪事を重ねても満たされない想いに気付き始める──。

『永遠に僕のもの』オフィシャルサイトより

アルゼンチンで実際にあった話を基にした映画です。罪の意識などまるで持たないかのように犯罪を繰り返した実際のカルリートスは、これは話題になるはずだ!と確信に足りる美しい少年。

普通の家庭で育ったであろうカルリートスが、何故、犯罪を繰り返すようになってしまったのか?その動機やきっかけは、どこにあったのか?

興味ありませんこと?

東京・千葉・神奈川は8月16日公開

上映館が少ないため、お近くの上映館についてはこちらで確認してくださいね。

実話を基にした映画「永遠に僕のもの」のモデルになった人物が起こした事件|ネタバレ感想アルゼンチンでの実話を基にした映画「永遠に僕のもの」のモデルとなった事件が、アルゼンチン犯罪史上、最も有名と言われている連続殺人。カルロス・エディアルド・ロブレド・プッチが実際どのような事件を起こしたのか、調べてみました。...

おすすめ洋画その6 ドッグマン

イタリアのさびれた海辺の町で、〈ドッグマン〉という犬のトリミングサロンを営むマルチェロ(マルチェロ・フォンテ)。店は質素だが、犬をこよなく愛す彼には楽園だ。ささやかだが幸せな日々を送っていた。

シモーネ(エドアルド・ペッシェ)という暴力的な友人の存在だけが気がかりだった。

シモーネが空き巣に入る時に無理やり車の運転手をさせられ、わずかな報酬しかもらえなかったり、コカインを買わされ金を払ってくれなかったりと、小心者のマルチェロは彼から利用され支配される関係から抜け出せずにいた。

ある日、シモーネから持ちかけられた儲け話を断りきれず片棒をかついでしまったマルチェロは、その代償として仲間たちの信用とサロンの顧客を失い、娘とも会えなくなってしまう。

満ち足りた暮らしを失ったマルチェロは考えた末に、ある驚くべき計画を立てる――

『ドッグマン』オフィシャルサイトより

平凡だけど地道に暮らしていたマルチェロが、友人のせいで生活を壊されていきます。

だけど、それは小心者だったがゆえに、はっきりと拒否できなかったマルチェロ自身が招いたことでもあるわけです。

そのマルチェロが企てた驚くべき計画というのが何なのか?登場する犬たちも関係あるのか?知りたいですよねぇ。

東京・千葉・神奈川は8月23日公開

上映館が少ないため、お近くの上映館についてはこちらで確認してくださいね。

おすすめ洋画その7 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

クエンティン・タランティーノ監督作。レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を軸に、1969年ハリウッド黄金時代の光と闇を描いた。

テレビ俳優として人気のピークを過ぎ、映画スターへの転身を目指すリック・ダルトンと、リックを支える付き人でスタントマンのクリス・ブーフ。

目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに神経をすり減らすリックと、対照的にいつも自分らしさを失わないクリフだったが、2人は固い友情で結ばれていた。

そんなある日、彼らの暮らす家の隣に、時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と、その妻で新進女優のシャロン・テートが引っ越してくる。

今まさに光り輝いているポランスキー夫妻を目の当たりにしたリックは、自分も俳優として再び輝くため、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演することを決意する。

やがて1969年8月9日、彼らの人生を巻き込み映画史を塗り替える事件が発生する。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」映画.com

この作品も、実際にあった女優のシャロン・テート殺害事件を背景にした作品。

シャロン・テートはブルース・リーとも親交があり、映画にはブルース・リーのそっくりさんも出演。似ています!

時代は、1960年代の終わり、ハリウッド華やかな時代。時代背景やファッションも楽しめるのでは?と思います。

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブルースリーとシャロンテート気づいた方もいらっしゃるかもだけど、映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のメイキング映像を見ているとブルース・リーらしき...

8月30日公開予定

おすすめ洋画その8 ブルー・ダイヤモンド

キアヌ・リーブスが、ロシア美女とマフィアに翻弄される宝石ディーラーに扮した主演作。

宝石商のルーカス・ヒルは希少な最高純度のブルー・ダイヤモンドの取引をするためロシア・サンクトペテルブルクの地を訪れた。

しかし、ダイヤを所持していたはずのビジネスパートナーであるピョートルとの連絡が途絶えてしまい、ルーカスは伝言を便りにピョートルを追ってシベリアに向かう。

シベリアに到着したルーカスはカフェの女主人カティアと親密になり、彼女を巻き込みながらもなんとかダイヤを見つけることになんとか成功する。

しかし、ルーカスが手にしたそのダイヤは巧妙に作られた模造品だった。

「ブルー・ダイヤモンド」映画.comより

カナダとアメリカの合作。

スタイリッシュなアクションシーン、禁断の恋、そしてキアヌのロシア語と、様々な側面の魅力がちりばめられているらしいので、そこに期待している作品です。

8月30日公開予定

山形・静岡・沖縄は9月13日公開予定ですが、上映館が少ないのでこちらで確認してくださいね。

おすすめ洋画その9 ガーンジー島の読書会の秘密

1946年、終戦の喜びに沸くロンドンで暮らす作家雄ジュリエットは、一冊の本をきっかけに「ガーンジー島の読書会」のメンバーと手紙を交わすようになる。

ナチにおびえていた大戦中は、読書会と創設者であるエリザベスという女性の存在が彼らを支えていた。

本が人と人の心をつないだことをに魅了されたジュリエットは、読書会について記事を書こうと島を訪れるが、そこにエリザベスの姿はなかった。

メンバーと交流するうちに、ジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気づく。やがて彼女は、エリザベスが不在の理由にたどり着くのだが・・。

『ガーンジー島の読書会の秘密』オフィシャルサイトより

サスペンス映画は大好物なので、今作はエリザベス不在の理由、読書会に隠された秘密が解き明かされる過程と、どんな真真実が隠されているのか?に期待しています。

東京・神奈川は8月30日公開予定

上映館が少ないため、お近くの上映館についてはこちらで確認してくださいね。

おすすめ洋画その10 ブラインドスポッティング

オークランドで生まれ育った親友同士の2人の青年の姿を通し、人種の違う者や貧富の差がある者が混在することによって起こる問題を描いたドラマ。

保護観察期間の残り3日間を無事に乗り切らなければならない黒人青年コリンと、幼なじみで問題児の白人青年マイルズ。

ある日、コリンは黒人男性が白人警官に追われ、背後から撃たれる場面を目撃する。この事件をきっかけに、コリンとマイルズは互いのアイデンティティや急激に高級化していく地元の変化といった現実を突きつけられる。

あと3日を切り抜ければ晴れて自由の身となるコリンだったが、マイルズの予期せぬ行動がそのチャンスを脅かし、2人の間にあった見えない壁が浮き彫りになっていく。

「ブラインドスポッティング」映画.comより

サンダンス、SXSWほか世界の映画祭で絶賛!オバマ元大統領が昨年のベストムービーに選んだ話題作!とあるので、これは是非観てみたい作品です。

東京・神奈川・千葉は8月30日公開予定

上映館が少ないため、お近くの上映館についてはこちらで確認してくださいね。

2019年8月公開予定の洋画 まとめ

2019年8月は久々にご紹介作品が10本になりました。なんとなく嬉しいです。

ただ、8月30日公開予定作品が4本もあるので、全部観られるかなぁ~。もう少し散ってくれればいいのになぁ~って、私の都合ですけどね。

映画館の予告観た「ライオン・キング」の子ライオンが、ものすごくかわいくて・・それも候補に入れようかと迷ったのですが、子ライオンの可愛さだけで選んじゃいかん!と思い直して外しました。

それと、エルトン・ジョンの自伝的映画「ロケット・マン」も8月公開予定ですが、ボヘミアン・ラプソディが爆発的人気を博したことで、それに続け!と思ったんじゃ?という邪推が働きまして、あえて入れなかったという捻くれ者の私です。

でも、ちょっと興味あるので、もし観られたら行ってみるかなぁとは思っています。

あなたの観たい映画の参考になりましたら嬉しいです。